丹後は美術館 海辺のうまし宿とト屋/丹後半島・間人(たいざ)-間人蟹料理と地魚料理- International Tourist Minshuku
宿泊プラン
日帰りプラン
お電話でのご予約 TEL.0772-75-2639
Totoya foreign website

旬の食材と間人蟹

丹後の食文化
 
 
 
 
 
間人蟹(たいざガニ)の醍醐味
 
 
 
 
  季節の料理でおもてなし。春には春、夏には夏、秋には秋、冬には冬丹後には日本の四季があります。
 
  郷土料理にも舌鼓、そこには昔から伝えられた、丹後の食文化が今も息働いている。
 
  美味しさには鮮度が一番、海から上がった魚はその場で料理ダイナミックさと繊細さが必要です。
 
 

間人蟹(たいざガニ)は極寒の日本海で小さな船を操り荒々しい波のうねりの中で漁。漁師は命がけの連続です。

 
  小さな船でその日のうちに獲った間人蟹(たいざガニ)は港に持ち帰り、その日のうちに食卓に並ぶ。
それが間人蟹が「幻の蟹」といわれる所以です。
 
とト屋を選ぶ6つの理由
  宿泊プラン 日帰りプラン 宿泊日からプラン検索